NPO法人 地球の友と歩む会
東京都
プロボノワーカー
オンライン
支援内容
SNSの有効活用についてご指導ください
スキル
SNS・広報
募集期限
2021年06月25日 (金)
団体概要
NPO法人 地球の友と歩む会 について

こんにちは。私たちは地球の友と歩む会と言います。英語名のLive with friends on the Erthの頭文字をとって通称LIFEと言っています。インドとインドネシアの農村に暮らす貧困世帯の方たちの生活向上に取り組む国際協力NGOです。設立より35年、農業支援や植林、灌漑設備の建設などを行ってきました。これまで50万本以上の樹木を植え、日本からものべ100人以上の人たちが植林に参加しています。これまで野菜を作る習慣のなかった村の人たちが野菜を栽培して販売することで収入のある暮らしができるようになり、少しずつ貧困が改善されています。これらの支援地を視察するスタディツアーを行い、日本人と現地の人々が交流する場も作っています。

活動目標
SNSユーザーが魅力に感じる情報発信をして寄付につなげる!!

発展途上国(インド・インドネシア)における貧困問題の改善を目指す国際協力NGOで、今年創立35年になります。当会の活動は寄付で成り立っていますが、資金不足で運営が困難です。私たちはFacebook、Instagram、Twitter、メルマガで情報を発信していますが、有効活用できておりません。情報の発信の仕方や機能の使い方、写真の加工などを教わって寄付金を増やすことにつなげたいと思っています。

希望する支援内容
SNSの有効活用についてご指導ください

プロボノワーカーとして、SNSの有効活用についてのご指導に関してご協力いただける方を募集しています。
SNSには色々機能がありますがいまいち使いこなせておりません。(Instagramのストーリー等)今回のご支援ではSNSでの広報活動、SNSに使用する写真の選び方や加工の方法などを教わり、今後の私たちのSNSが支援につながることを期待しています。現在9月30日までの寄付キャンペーンを実施中で、特に6月30日まではクラウドファンディングも開催しています。直近の目標としては、このキャンペーンを盛り上げて寄付につながるようなSNS発信をしていきたいと考えております。

こんな人に
日本で起こった活動で世界の貧困をなくしたい

世界には貧しいまま取り残されれ、支援により後押しされなければ貧困から抜け出すチャンスがない人たちがいます。私たちが日本で発信するSNSがいずれ現地の貧困に苦しむ人たちの将来の暮らしがより良くなることにつながります。途上国の貧困問題に関心があり、私たちの活動に賛同していただける方に応募していただきたいと考えます。

もっと詳しく
所在地
〒 102-0071
東京都千代田区富士見
ホームページ http://earth-ngo.jp/
SNS
活動場所
ご自宅からオンラインで参加
希望する活動時間帯
平日の日中、週に一度のオンラインミーティングを数回、その他GRANTのメッセージ機能でやりとり
交通費
なし
報酬等
なし
費用の負担
インターネット使用時の通信費や電気代
プロジェクトにエントリーする
参加者の声
ebisu22
さん
動画は構成要素が多くて、手数がかかります。今後も動画を作っていって、慣れてくると目的に沿った内容のものが作れます。目的が達成されることを祈念しています。
参加者
ebisu22
さん
プロジェクト
動画編集のアドバイス
期間
2021年2月23日 〜
2021年5月16日
気づきが得られた!!
時間を守ってくれた
”一緒にやってる感”があった
目指す目標が明確
困難な社会課題にチャレンジしている
組織のまとまりがある