一般社団法人 生きづらさインクルーシブデザイン工房
東京都
プロボノワーカー
有償
支援内容
書籍 「生きづらさ生き方ガイド」の販促計画づくり
スキル
マーケティング・営業
募集期限
2022年07月31日 (日)
団体概要
一般社団法人 生きづらさインクルーシブデザイン工房 について

当法人は、市民誰もが、社会的所属先を持ち、自分らしい生き方をデザインし実践できる地域社会の実現に寄与すべく、主に「行き渋り/不登校・ひきこもり・精神疾患・就労困難者」等の社会的孤立無援(縁)状態もしくは予備軍にある市民とは、当事者主体の視点で、生きづらさの軽減・各々の快復の航海図を各々が掴む機会づくりを協働で取組み、支援に携わる人や企業など志を共にする市民とは、相互の活動の質を高めるべく、積極的に交流、情報交換等を協働して行うことを活動目的とする。

活動目標
誰もが社会的所属先を持ち、自分らしい生き方が実現できる社会づくり

弊法人は、「不登校、ひきこもり、障害などの生き難さ(づらさ)」を住み慣れた地域で、例えばカジュアルな喫茶店でも気軽に語れる地域社会の実現のために、2020年7月15日に設立しました。
具体的な活動は、生きづらさを抱えた当事者・経験者とその家族、活動テーマに関心のある支援者・市民が協同し、「相談会・居場所 (月2回程、10名程度 オンライン含)、支援者に対するコンサルテーション(月3回程)、ロビー活動」などを、月2回程のスタッフ会議で、計画を立て実施しています。
生きづらさを抱えた本人、家族だけでなく、市民誰もが、社会的所属先をもち、自分らしい生き方をデザインし実践できることを、目指しています。

希望する支援内容
書籍 「生きづらさ生き方ガイド」の販促計画づくり

プロボノワーカーとして、書籍 「生きづらさ生き方ガイド」の販促計画づくりに関してご協力いただける方を募集しています。
弊法人は、コロナ禍を踏まえ、誰もが社会的所属先を持ち、自分らしい生き方の航海図をデザインする考えた方を知って貰うために、2021年6月30日に、日本法令から出版をしました。お陰様で、第2版まで行うことが出来たのですが、その後の販売数が伸び悩んでいるのと、本実績を踏まえての団体認知向上のための活動が出来ていません。
(当事者中心に活動しているので、販促活動の専門的知識、ノウハウがありません。)
そこで、私たちと二人三脚で、0ベースから、書籍の販促活動認のための活動づくりをしていただける、プロボノワーカーを募集することに致しました。
具体的には、オンラインも含めたミーティング(1回 2時間程度)等を通じて、弊法人にあった販促活動の考え、やり方のアドバイス、具体的な活動計画 (情報収集含)づくりのやり取りを通じて、
「生きづらさをたとえ抱えたとしても、自分らしい生き方のデザインが出来る」ということを、1人でも多くの方々に伝えていけたらと考えています。

こんな人に
「自分らしい生き方」に関心のある方集まれ!

・不登校、ひきこもり、障害、働きづらさ 、自分らしい生き方に関心のある方!
※当事者経験者の方 歓迎!
・読書、人にものを伝えることに、興味・関心のある方!
※「販促・営業活動」の経験がある方は、非常にありがたいです。

あくまでもこちらの希望です。 募集内容等に、ピピっと来たらぜひ、気軽にお問合せ下さい。
お話しできますこと、楽しみにしています。

もっと詳しく
所在地
〒 170-0004
東京都豊島区北大塚1-30-4 大橋方
ホームページ https://www.iidk.org/
活動場所
東京都内 (池袋・飯田橋)
希望する活動時間帯
平日 夜 19時~21時、 週末・祝日(調整可)
交通費
あり 【 ご自宅~打合せ会場までの実費往復分 】
報酬等
あり 【 詳細は、打合せで決めたいと思います。 】
費用の負担
居場所活動に参加いただく場合は、参加費として500円いただきます。
プロジェクトにエントリーする