一般社団法人 ドゥーラシップジャパン
東京都
プロボノワーカー
オンライン
支援内容
団体としての情報発信計画の立案
スキル
広報・NPO経営支援
募集期限
2021年10月30日 (土)
団体概要
一般社団法人 ドゥーラシップジャパン について

 ドゥーラシップジャパンは、妊娠中、出産、そして産後直後の継続的な身体的、精神的サポートを提供する出産ドゥーラを日本に広めることを目的に活動している団体です。
 出産時に継続的に寄り添い、出産する家族を支える「出産ドゥーラ」は欧米で1970年代から始まりましたが、日本ではまだまだ認知度が高くありません。
出産時にドゥーラのような出産専門のトレーニングを受けた人が継続的に付き添うと、出産の満足度が高まったり、帝王切開率が減るなど、様々なポシティブなエビデンスが発表されています。
 日本で必要な人に必要なドゥーラサポートが行き渡るよう、ドゥーラとクライアントのつながり、ドゥーラ同士のつながり、そしてドゥーラと医療者のつながりの場をつくるために頑張っています。
 これまでドゥーラ養成のためのワークショップを東京と名古屋で開いたほか、全国でドゥーラによる寄り添いの大切さやドゥーラのスキルについてのお話し会を開きました。コロナウィルスの影響で対面のイベントを中止し、2020年はオンラインでのお話し会や研修会を続けています。ドゥーラに興味のある助産師、看護師、産後ドゥーラ、セラピスト、母親など幅広い方にご参加いただいています。

活動目標
妊娠中から出産をサポートする非医療者「出産ドゥーラ」を広め、幸せなお産とその後の人生を応援します

 ドゥーラシップジャパンは日本で出産ドゥーラを広める活動をしています。出産ドゥーラとは、妊娠中から出産する家族に寄り添い、出産の間は継続して支え、産後直後まで一貫してサポートを提供する非医療者でありながら、専門的な訓練を受けた人の事です。
 出産中の継続的な寄り添いがあることで帝王切開率が下がるなど、欧米ではエビデンスも多数出ており一般的な存在になっていますが、日本ではまだまだ認知度も受け入れ度も高くありません。
 妊娠と出産を少しでも良い体験にし、その後の子育てや女性の人生がポシティブなものとなるよう、ドゥーラの養成の応援、ドゥーラ同士のつながりの場の創成、ドゥーラと出産関係者のつながりを作るべく活動しています。出産体験が良いものになることで、前向きな子育て、そして明るい社会の創造につながっていくと信じています。
 2020年は月に2回程度オンラインのイベントを開催し、延べ100人以上の方にご参加いただきました。また、2021年7月に「出産ドゥーラ掲示板」を公開し日本で初の出産ドゥーラのマッチングサイトとして、「ドゥーラとのお産を望んでいる人」と「ドゥーラ」をつなげるサイトとして活用されることを期待しています。
 現在一番取り組みたい課題は、出産ドゥーラの社会的認知度の向上です。そのため考えられることとしては、企業福利厚生への参入、「ドゥーラ検索」マッチングシステムの普及、ドゥーラの絶対人数増加、収入源の確保、等が挙げられますが、自分たちだけでは難しいと感じています。

希望する支援内容
団体としての情報発信計画の立案

プロボノワーカーとして、ドゥーラの社会的認知度向上のための計画立案に関してご協力いただける方を募集しています。
妊娠中から産後まで切れ目のなく支援する「出産ドゥーラ」という役割と効果を理解してもらうことで、出産ドゥーラの仲間(産む人・ドゥーラ自身・ドゥーラ理解者)を広げ、病院や助産院などドゥーラの受け入れ施設を増やしてゆきたいと考えています。そのため「出産ドゥーラ」を広く世の中に知って頂くための情報発信が必要と感じています。ドゥーラの魅力を知っていただくことで、認知度がアップし、広く浸透していくことを期待しています。

【期待する成果物のイメージ】SNSを中心とした広報戦略案の提示
【解決したい課題】出産ドゥーラの魅力を言語化し、社会的認知度(産む人、医療者、社会全体)のアップにつなげる
【期待する事】持続可能な発信の方法についていろいろなアイデアを出していただき、一緒に考えていただけること

こんな人に
全国で出産する方の心を一緒にサポートましょう!

特にコロナ禍において、妊娠中から産後のメンタルヘルス不調が増加している現状があります。非医療者だからこそ、「いつでも相談できる、寄り添って話を聞いてもらえる」ドゥーラの存在は価値があると思っています。そんなドゥーラの存在意義を理解し、またドゥーラシップジャパンの現状もご理解頂いたうえで、どのようにドゥーラの魅力を発信してゆくことできるか、一緒にプロボノの方に考えて頂けると嬉しいです。
メンバーの半分が海外在住なので、連絡はほぼ全てオンラインになるかと思います。人とつながり、何かを作り上げていくのが大好きなメンバーですので、プロボノワーカーの方とのご縁を大切にし、このプロジェクトを達成できることを楽しみにしています。

もっと詳しく
ホームページ https://www.doulashipjapan.com/
SNS
関連情報
活動場所
事務所は東京ですが、活動エリアは全世界になり主にオンラインでの連絡、作業になります
希望する活動時間帯
フレキシブルです。週末と夜間が合わせやすいかもしれませんが、できるだけプロボノの方のご都合に合わせます。
交通費
なし
報酬等
なし
その他
オンラインでの打ち合わせ、作業を予定しているので支払いは発生しない予定ですが、プロジェクトの進行によって必要なものが出てきたらその都度相談させてください
プロジェクトにエントリーする
参加者の声
参加者
KC
さん
期間
2021年1月9日 〜
2021年3月21日
気づきが得られた!!
アイデアが豊富
知識・専門性が豊富
”一緒にやってる感”があった
コミュニケーションが取りやすい
和気あいあいと楽しい雰囲気!!
社会課題について考えるきっかけになった
困難な社会課題にチャレンジしている