日本色覚差別撤廃の会
神奈川県
プロボノワーカー
支援内容
SNSを活用した情報発信支援
スキル
SNS/営業/マーケティング
募集期限
2020年10月08日 (木)
団体概要
日本色覚差別撤廃の会 について

色覚の差異をめぐる社会的バリアの撤廃、当事者の色彩識別の正当な評価の普及をめざしています。
まず会内部としては、毎年の総会、月例の役員会のほか、役員間でメールを中心とした随時の情報・意見の交換を図るとともに、年3回の会報を会員・賛助会員へ配布し情報の共有に取り組んでいます。
また対外的には、行政や医師会、事業者、マスコミなどによる、理不尽な差別的取り扱いや予断と偏見などに対して疑義や見解を提起するほか、HPにより関係情報の随時発信につとめています。

活動目標
色覚バリアの撤廃に向けての情報発信

1 色覚の違いにまつわる不合理な社会的バリアの撤廃に向けて、引き続き様々な方面へ問題の提起と改善の提案を進めていきます。
2 それらの土台と力となる市民の理解を深めるために、情報の発信法の向上を図り、関係情報の共有を進めていきたいと思っています。

希望する支援内容
SNSを活用した情報発信支援

プロボノワーカーとして、 SNSを活用した情報発信支援に関してご協力いただける方を募集しています。
1 本会の外部・社会への基本的なメディアとしては、現在ホームページのみとなっており、ひろく市民へさらに一層、また特にSNSの利用の多い若い世代へ相互のコミュニケーションを広げ、予断と偏見を排した色覚の多様性の実像の共有を提起していきたいと考えています。
2 そのツールの一つとして、SNSの有効な利用、安全で身の丈に合った運用の方法・ノウハウを、わかりやすく手ほどきいただければと期待しています。

こんな人に
SNSを使っての発信を目指しています。

世間にあまり知られていない色覚に関する情報を、SNSを使ってより多くの人に発信できたらと思っています。SNSのより効果的な技法を支援してくださる方を希望します。

もっと詳しく
ホームページ https://tetpainokai.jimdofree.com/
活動場所
かわさき市民活動センター または オンライン
希望する活動時間帯
毎週土・日 9:30~11:30
交通費
あり 【 1,500円を上限に実費を補填します 】
報酬等
なし
プロジェクトにエントリーする