まだまだ!生活支援の有償ボランティア仲間大募集!
豊能町全域
有償ボランティア
有償
気になる
団体
生活支援 栄福堂
スキル
ボランティア募集
募集期限
2024年03月31日 (日)
団体概要
生活支援 栄福堂 について

《栄福堂案内》
「自分の家でこのまま暮らしたいねん」と思っている人の手伝いをします。誰かに助けてもらいたいことがある。これができなくて困っているなど、不便を感じているところを補います。また、介護保険サービスにあてはまらないことも近所感覚で対応します。時間制限なし、仕事内容の枠なし、自分たちのできる範囲で動きます。

《活動内容》
一緒にごはんをつくる、本人ができない不用品の排出や片付け、外出サポート(車なし)、書類整理、身の回りのお世話、かんたんな大工仕事、外出が困難な人の代理、代筆、話を聴く、入院時の動物のお世話、お医者さんへの付き添い(徒歩又はタクシー)、素人散髪、季節ものの入れ替え、資源ごみをまとめる→だす、留守宅の庭の手入れなど

《概略》
2017年始動、少人数の活動です。利用料金は1時間800円か1000円(後者は腰に負担のかかる仕事)です。

《代表者プロフィール》
昭和37年生まれ 寅年 B型 みずがめ座
ひょんなことから仕事を始める。実家はようかん屋。そこをたたむ際に屋号を引き継ぐ。根は無口。

活動目標
自分の家で暮らし続ける人をこれからも支援します

今までもこれからも身の丈で動きます。メンバーには栄福堂の決まりの中で各自の持ち味を出して動けるように、今後も支援内容を見定め人選に気を配ります。介護保険サービスの外に溢れている様々な困りごとには、自分たちができる範囲で対応し、さらに仕事内容や時間に縛られない働きを心がけていきます。そのうえで、不便を感じながらも自分の家で暮らす人を応援し、将来への選択肢に「我が家」を入れてもらいたいのが目標です。自分たちができることは一見小さなことですが、栄福堂を必要とする人がいる限り動き続けます。

栄福堂 内に関してはゆいまーる。沖縄の方言で「たすけあい」です。会議などの代わりにメンバー同士で顔を合わせる機会をつくりたいと計画中。自分の家の草引き、窓拭きなどもみんなでやれば祭りです。今後の目標としてメンバー内でも頼み上手・引き受け上手を引き出します。

👆第一回を2023年10月に実施しました!

《直近 1か月の活動状況》
   活動者数→11人(月1回の人もあって内訳はアンバランス)
   訪問回数→92回
   訪問時間→139.75時間です

希望する支援内容
まだまだ!生活支援の有償ボランティア仲間大募集!

【有償ボランティア】として、【まだまだ!生活支援の有償ボランティア仲間大募集!】に関してご協力いただける方を募集しています。

支援先から「ちょっと来てくれへん?」と頼まれたら「いーで!」と応えるフットワークの軽いあなたを待っています!また、ごはんを作る、生活サポート、病院の付き添い、手付かずの家の片づけなど、いろいろな依頼がある中にはひとりで対応する仕事も多いので「ひとりで行ける人」。うちの冷蔵庫の如く扉を開けたらメニューが浮かぶ「ごはん名人」。こんな人にも仲間になってもらえたら心強い限りです。

こんな人に
人とかかわるのが好きな貴方、どうぞ仲間になって下さい

人と関わることが面白いと思っているあなた。
何かあっても笑えるあなた。
人の話を聴くのが好きなあなた。
栄福堂で一緒にやっていきたいと思ったあなた。
そんなあなたに是非!応募してほしいです。

目の前の人の困りごとを自分が動くことで解決する、そんな仕事です。お互い「ありがとう!」「こちらこそ!」で爽やかな気持になったり、ときには四苦八苦したり。いろんな人生と関わることで、毎回小さな成長をとげる活動です。と、思っています。      

依頼先との連絡やトラブル発生時は代表者が引き受けます。(福祉サービス総合補償に加入しています)

活動場所
豊能町内でお呼びがかかった支援先
希望する活動時間帯
支援者と相談(基本 土日祝は休み)
交通費
あり 【 西地区と東地区をまたぐ場合のみ、栄福堂が一回につき400円支払います。 】
報酬等
あり 【 1時間まで800円か1000円(力仕事等負担の多いもの)。その後15分ごとに200円 】
その他

・豊能町在住の人
・支援の依頼は地域包括支援センター、社会福祉協議会、ケアマネージャーなどから受けることが多く、それらはおもに定期的です。単発で住民さんから連絡をもらうこともあります。
・豊能町「日常生活支援総合事業訪問型サービス B」に関わっています。 

プロジェクトにエントリーする
「気になる」に登録する
過去の参加者の声
参加者
植村耕幸
さん
期間
2023年1月30日 〜
2023年2月16日