i-z e (いーぜ)
アドバイザー
オンライン
支援内容
助成金・補助金申請が通る様な事業の見直しの協力者
スキル
助成金・補助金申請
募集期限
2021年12月30日 (木)
団体概要
i-z e (いーぜ) について

夢と笑顔とワクワクを育むワークショップをやっています。
i-z e (いーぜ)は、造語で、「そのままでいーぜ.ありままがいーぜ」という自己容認、自己承認の言葉であり、「いーぜ、いーぜその調子」と自分を仲間を、みんなを応援する言葉を団体名にしてます。
メンバーは本当に優しくて、コーチングスキルやコンサルスキル、ファシリテーションスキルを持った9名がおります。
自分の得意な分野で地域のお役に立ちたいと考えイベント、ワークショップを開催してます。

①今の自分を容認し、自分と他者の幸せと夢を描くワークショップ(ドリームマップ®︎づくりワークショップ)
②こども.外国人、おとな、高齢者、生きづらさを感じている方、どなたでも持っている自分の「好き」を大事に育むワークショップ。(花育、植物ワークショップ。筆耕代筆書道ワークショップ)
③課題を見つめ直し、自分の本当の気持ちを大切にし、困難への対処や生き方にきずくワークショップ。(戦わない働き方ワークショップ、デートDV勉強会)

ワークショップの内容は、ドリームマップ®︎ツールを使った自分の夢を実現するために見える化する丸ごと1日マップづくり。

半日でエッセンスを学び体験するショートバージョンマップづくり

手話通話者が必要な場合はお申出ください。
花育ワークは年間を通じ植物の美しさ、強さなど多様な生き方から私たち個々の個性を大切にすることの当たり前にきずくことでしょう。
また、私たち団体は、他団体との地域連絡も強いです。
国際交流、市民ラジオ、おもてなし府中、こども支援団体、など多くのつながりを持っています。

活動目標
i-ze(いーぜ)の【夢と笑顔とワクワクを育むワークショップ】で自分の為の時間とつながりを体感!!

i-ze(いーぜ)の【夢と笑顔とワクワクを育むワークショップ】で自分の為の時間とつながりを体感してください。
i-zeの目標は、夢と笑顔とワクワクを育むワークショップを通じて、自分を容認し愛し他者を受容し愛し地域や世界の幸せを描くことがあたりまえの社会となり、地域連携、個人と個人とのつながりに役立つことです。ワークショップは私たち会員の得意を活かすプログラムです。会員間で応援しあい、勉強会などでブラシュアップしていくことを怠らない様にしています。
2021年度はこんな取り組みを予定しています。
①偶数月にお花を身近に感じ、植物の生命力や地域の多様な植物を好きになるアレンジメントや釣り鉢づくりワークショップ。6.8. 10.月  各回20名
②ZOOM読書会(月2回)神谷美恵子著 生きがいについて 各回8名位
③女性限定 戦わない働き方ワークショップ 6月 9月 12月 各回8名位
④デートDV勉強会 7月 8名位
⑤こどもの未来を考える勉強会【こどもの輪コラボ】 11月 20名~30名位 
⑥夏休み自分らしい夢を描くワークショップ「ドリームマップをつくろう」8月 15名位

希望する支援内容
助成金・補助金申請が通る様な事業の見直しの協力者

助成金・補助金申請にご協力いただける方を募集しています。
日本財団、こどもゆめ基金、他多くの財団の助成金を活用したいと考えておりますがノウハウが不足しております。私たちのワークショップツールを地域の皆さんに知っていただき活用したいです。夢がない、自分が信じられない、人生に夢が持てない人、生活に笑顔がない人、自己肯定感が低い人に私たちのワークショップは必ずお役にたちます。子どもから高齢者までどんな方へもお届けする自信がありますので、助成金、補助金の申請をし、府中市を中心に多摩地域でも活動が広まる団体に成長したいと思います。

こんな人に
助成金・補助金申請の知識を貸してください。

i-ze(いーぜ)のワークショップを理解していたけるように体験もしていただきたいと思います。
私たちの団体の良さを知っていただきながら助成金申請ポイントなどの知識がある方を希望いたします。

もっと詳しく
ホームページ https://peraichi.com/landing_pages/view/izeyamane
SNS
関連情報
活動場所
府中市内(プラッツ、本町一丁目公会堂) 他地域(国立市公民館)
希望する活動時間帯
応相談(ZOOM、対面どちらでも)
交通費
あり 【 対面でのお打ち合わせや作業の際は交通費を実費お支払いします。 】
報酬等
なし
プロジェクトは完了しました
nobu
100%
7月28日
問題意識確認とゴール設定を実施しました。
7月31日
これまでの活動内容理解を実施しました。
8月5日
これからの活動方針確認とKPI設定を実施しました。
8月12日
アクションとスケジュール設定を実施しました。
8月30日
最終報告書提出を実施しました。
8月31日
プロジェクトが完了しました。
参加者の声
nobu
さん
約1か月半大変にお世話になりました。活動への姿勢、熱意など多くを学ぶ機会を頂きました。感謝しております。ありがとうございました。山根さん、美濃部さん、林さん、皆さんが熱い想いの実現に向け、継続前進してゆかれることを祈念しております。
参加者
nobu
さん
期間
2021年7月28日 〜
2021年8月31日
時間を守ってくれた
”一緒にやってる感”があった
コミュニケーションが取りやすい
組織のまとまりがある
和気あいあいと楽しい雰囲気!!

参加者
小林ヒロカズ
さん
プロジェクト
SNSの活用と発信
期間
2021年8月1日 〜
2021年8月25日