家族の会 交流会
第一包括
アドバイザー
オンライン
支援内容
家族が気軽に集まれる「家族の会交流会」の継続的な開催のために、参加者を増やしていくような広報活動に力を貸してくれる人
スキル
ボランティア募集・ボランティアマネジメント
募集期限
2022年01月31日 (月)
団体概要
家族の会 交流会 について

平成30年度の家族介護教室シリーズを終了後、介護者の相談できる地域資源として「家族の会 交流会」を立ち上げ、地域包括支援センター主催で12月22日スタートした団体です。認知症等の家族の介護をしている方たちがお互いに悩みを分かち合い共有する場所で、現在の参加者は主に80歳代で3~4人です。家族を介護している方で、女性の介護者が多く男性介護者の参加も時折見られます。
開催場所は、介護予防教室や認知症カフェを開催している周知度の高い「つどいの場ヴィオラ」で、毎月第4土曜日の10時~11時です。
コロナ禍でも、地域の家族介護者が気軽に話ができる場として、感染対策をしながら開催をしています。

活動目標
家族の会交流会継続のために!

介護をしている家族の方が、悩みや相談、介護にまつわる情報交換など、顔を合わせてお話できる場として、気軽に来れる場所つくりをしていきたいです。一緒に継続的にかかわってくれる仲間を増やしていきたいです。

希望する支援内容
家族が気軽に集まれる「家族の会交流会」の継続的な開催のために、参加者を増やしていくような広報活動に力を貸してくれる人

ボランティアとして、家族が気軽に集まれる家族の会交流会が継続的に開催するために力を貸してくれる人に関してご協力いただける方を募集しています。
家族介護者が「来てよかった。また来たい。話をできて良かった」と言ってもらえる場所づくりを継続するために、月1回の定期開催にできるだけ参加してもらえる方を増やしていきたいです。既存参加者はもちろん、新たな参加者を広げて、地域の資源として根づく事を期待しています。

こんな人に
家族が気軽に来れる場所つくりを一緒に行って(作って)いきましょう!

地域の中で、歩いてこられるような場所に、介護する家族の方が気軽に訪ねてこられるような場所づくりに向けて、市の広報やケアマネからの呼びかけなどで、地域の皆さんには広報をしています。関心を持ってくださる方に「よし、来月はちょっと行ってみよう」と一歩踏み出してもらえるような広報をしていきたいので、ぜひお力添えください。

もっと詳しく
所在地
〒 570-0012
大阪府守口市大久保町3-30-21
活動場所
つどいの場 ヴィオラ(3階) 地域の方がいらっしゃる場です
希望する活動時間帯
毎月第4土曜日10:00~11:30 打ち合わせは日曜日以外の9~17時 
交通費
なし
報酬等
なし
プロジェクト準備中です