NPO法人 高齢者大学シニア富田林くすのき塾
大阪府
有償ボランティア
有償
支援内容
講座を企画運営していただくコーディネーター
スキル
プロジェクトマネジメント・教養
募集期限
2022年01月31日 (月)
団体概要
NPO法人 高齢者大学シニア富田林くすのき塾 について

おおむね60才以上の高齢者を対象に、各種講座・教室・イベントを実施している高齢者大学です。行政の支援は受けず、シニア世代がボランティアで運営にあたっています。2001年創設。一時は700人超の会員数がありましたが、新型コロナの影響で休止中の講座もあり、現在は登録会員数230人となっています。8割が女性です。会場は、大阪府富田林市内の公共施設など数ヶ所を使用しています。
主な講座内容は、歌声教室、朗読、大正琴、習字、川柳、健康体操、健康麻雀、編み物、気功、太極拳、ハワイアンフラ、水彩画、生け花など。2022年からは、大学教授クラスの講師陣による歴史・文学・文芸の講座が加わる予定です。
この他に、学習成果の発表会や、会員の親睦交流をはかるクリスマス会、見聞を広げるバスツアーなどを開催しています。

活動目標
アカデミックな講座を引き継いで活動を充実させてください

くすのき塾では従来、趣味の習い事やお稽古事の教室を中心に高齢者大学を展開してきましたが、それと併行して2022年3月から大学教授クラスの講師陣による「アカデミック講座」が加わることになりました。これはこれまで別組織の主催により、歴史と文学文芸の2コース合わせて20数回ずつ年に2期開講され、それぞれの期に100人近い受講生が参加してきました。
この講座をくすのき塾が引き継ぎ継続してゆくことで、塾の活動充実を図り会員増加に結びつけることを狙いとしています。

希望する支援内容
講座を企画運営していただくコーディネーター

有償ボランティアとして、講座を企画運営していただくコーディネーターに関してご協力いただける方を募集しています。
「アカデミック講座」は主宰してきた方が、長年の実績を積み重ねておられます。そこで蓄積された企画や運営のノウハウを引き継いで、まずは1期(3ヶ月間・10数回×2コース)のカリキュラムをコーディネートしていただきたいと考えています。そのうえで、可能ならばその後の継続実施にもお力をお貸しいただきたいと思っています。

こんな人に
ご自身の教養を活かして講座を組み立ててください

歴史・文学・文芸に興味関心をお持ちの方に、ご自身の教養を高めることも兼ねて、ぜひ力を発揮していただきたいと思います。講師の方や受講生とのコミュニケーションも楽しんでくだされば、なお実り豊かな時間になるはずです。

もっと詳しく
ホームページ https://npoksnk.jimdofree.com/
活動場所
現在の会場は、富田林市すばるホール内(会議室など)
希望する活動時間帯
現在の開講時間は、火曜日と木曜日の午後
交通費
あり 【 鉄道運賃またはガソリン代実費支給 】
報酬等
あり 【 実動時間数×時給単価1,000円を基準に支給 】
その他
次項目の費用が高額となった場合は相談のうえ対応します。
費用の負担
電話通信費・若干の事務用品費など
プロジェクト進行中です
ひがっきー
83%
1月26日
キックオフミーティングを実施しました。
3月2日
進行確認ミーティング(第1回)を実施しました。
3月16日
進行確認ミーティング(第2回)を実施しました。
5月25日
進行確認ミーティング(第2回)を実施しました。
推薦メッセージ
和気あいあいと講座の段取りをしてみたい方におすすめです。

一度運営メンバーの会議に参加させていただいたことがありますが、多様なバックグラウンドの方々が和気あいあいと楽しく活動しておられます。講座企画運営にあたって関係の方々と連携しながら段取りしていくと思いますので、そういったことを仕事でやっておられる方、ご経験のある方におすすめです。

(槇野吉晃)