一般社団法人 ことば
東京都
プロボノワーカー
オンライン
支援内容
【顧客管理】関わる人の情報を整理
スキル
ICT活用・総務
募集期限
2022年03月01日 (火)
団体概要
一般社団法人 ことば について

自分の人生を1からデザインできる楽しさであふれる社会の実現を目指している非営利徹底型の一般社団法人です。

具体的な活動内容は以下です。
・小学生に夢や希望を持つきっかけ作りの提供
・憧れのお兄さん、お姉さんとの出会いの提供
・遊びを通した異世代間の交流機会の提供
・子どもを中心とした地域コミュニティの再生
・首都圏の若者と地方の大人が交流する機会の提供
・高校生に対して進路相談場を提供
・若者の人口流出が増加している地域での交流の機会提供
・次世代との交流を通じて大学生のキャリア支援

活動目標
誰かのために何かしたい大学生をサポートする

単発寄付者(100名)やマンスリーサポーター(81名弱)、ボランティア(100名)、OBOG(2,000名)、活動先の関係者等の情報を整理して円滑なコミュニケーションを取ろうとおもっています。
事務業務を削減して、誰かのために何かしたい。と思っている大学生のキャリアサポートを実施していきます。

希望する支援内容
【顧客管理】関わる人の情報を整理

プロボノワーカーとして、【顧客管理】関わる人の情報を整理に関してご協力いただける方を募集しています。
顧客管理がGoogleスプレッドシートで毎年作成しているので、重複がかなりの数あります。
Kintone等の顧客管理ソフト等の導入を通じて、イベント参加者、ボランティア、サポーター、見込サポーター、イベント参加者の事後サポート等を整理していきたいと思います。
そうすることで、ボランティア参加した大学生のキャリア相談サポートや卒業後の見込サポーターの管理を実施していきたいと思います。

こんな人に
誰かのために活動する大学生のキャリアサポートを一緒に行いましょう。

顧客管理の整理をされた方、情報整理が得意な方、フローチャートの整理ができる方、ソフトの作り込みができる方で、ボランティアに参加する大学生とのコミュニケーションを取りたいかたに来ていただければ嬉しいです。

もっと詳しく
所在地
〒 160-0022
東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
ホームページ https://kotoba-life.jimdofree.com/
SNS
関連情報
活動場所
東京都新宿区
希望する活動時間帯
水曜/金曜10:00~17:00、月/火/木19:00~21:00
交通費
あり 【 実費で精算いたします。 】
報酬等
なし
その他
・ ソフトの導入にかかる費用やソフトのカスタマイズ費用は当団体で負担します。
プロジェクトは完了しました
KC(デジボノ)
100%
3月16日
キックオフを実施しました。
3月30日
進行確認ミーティング(第1回)を実施しました。
4月13日
進行確認ミーティング(第2回)を実施しました。
4月27日
進行確認ミーティング(第3回)を実施しました。
4月29日
クロージングを実施しました。
4月29日
プロジェクトが完了しました。
参加者の声
てるてる坊主
さん
この度はご一緒させていただきありがとうございました!谷田川さんの熱意に触れ、とても良い刺激を頂きました。感染状況の影響でなかなか動きにくい歯がゆさはあるかと存じますが、ぜひ今回の成果物が「ことば」の活動に少しでもお役に立てましたら幸いです。また、お悩みが出てきたり、その後の進捗がございましたらぜひご連絡いただけますと嬉しいです。ありがとうございました。
参加者
てるてる坊主
さん
期間
2022年4月12日 〜
2022年7月30日
気づきが得られた!!
時間を守ってくれた
”一緒にやってる感”があった
コミュニケーションが取りやすい
和気あいあいと楽しい雰囲気!!
社会課題について考えるきっかけになった

KC(デジボノ)
さん
本プロジェクトおつかれさまでした!データ管理に関する課題解決でしたが、これまで苦心しながら活動推進されてきたことがとても伝わってきました。kintoneでのアプリ作成やデータ移行がプロジェクトのメインミッションでしたが、運営を開始するこれからが団体さんにとっては本番です。使っていく中でわからないことなど、適宜お尋ねいただいて大丈夫です。みなさまの活動がブーストされ、より多くのボランティア学生の活躍や目標の具体化、子どもたちの笑顔や体験に繋がることをお祈り申し上げます。
参加者
KC(デジボノ)
さん
期間
2022年3月16日 〜
2022年4月29日
気づきが得られた!!
時間を守ってくれた
”一緒にやってる感”があった
コミュニケーションが取りやすい
目指す目標が明確
和気あいあいと楽しい雰囲気!!
社会課題について考えるきっかけになった