NPO法人 人材パワーアップセンター
新松戸地区
プロボノワーカー
オンライン
支援内容
第三者評価活動を周知するためのホームページの作成
スキル
ICT活用・WEBデザイン
募集期限
2022年11月30日 (水)
団体概要
NPO法人 人材パワーアップセンター について

当会は松戸市の地域における人材が活躍できる場所や機会を提供する目的で2001年に設立されました。現在は21グループを有し様々な活動を行っています。その中のグループで「地域の福祉力底上げし隊」は千葉県と全国社会福祉協議会の認定機関として地域密着型サービス外部評価及び福祉サービス第三者評価活動を行っています。この活動は厚労省の管轄下で推進されていますが、行政による監査とは違い、福祉サービスの利用者満足向上を目指し、施設運営のありようを確認し、現場職員の自己評価と我々の訪問による調査活動を経て全職員のモチベーションを高めるための気づきを図るものです。評価の対象はグループホーム(認知症高齢者用施設)、母子家庭支援等社会的関係養護施設、乳児から幼児のための保育所・園など広範囲にわたっています。訪問調査員の資格を取るためには一定の条件があり、誰でもが行えるものでは無く、資格を得た後も実務や研修を通じて知識の習得で専門性を高めることが必要です。現在、地域の福祉サービスの向上はますます求められ、私たちの役割も大きくなってきています。このため、体制の強化は急務であり、単純な事務作業は合理化し、本来なすべき活動に集中し評価活動を広げられる環境作りが緊急課題となっています。

活動目標
福祉サービス第三者評価の社会的認知度アップと受審者の拡大

当会の中で福祉サービス第三者評価活動を行うグループは保育所・園やグループホームの利用者満足向上を目的とし、松戸市を始め、千葉県内の福祉施設の管理者、職員の活動を行政ではなく、第三者として評価をします。私たちはますます増える地域の福祉サービス向上のために国の勧める有益なこの取り組みを普及させなければなりません。その手段としてホームページを充実させ、この評価事業を知らず、未だに実施していない施設関係者の理解を深めるとともに普及活動に努め、当会の契約件数を増やしていきます。

希望する支援内容
第三者評価活動を周知するためのホームページの作成

プロボノワーカーとして、ホームページで第三者評価活動のPRを強化に関してご協力いただける方を募集しています。
NPO人材パワーアップセンターの専門活動のホームページの作成をお願いいたします。当NPOには福祉サービス第三者評価調査を行う専門グループがあり、この活動内容を独立した別ホームページを作って移行したい。理由は会のホームページは製作が古くメンテナンスをお願いしている個人も製作者ではないため大幅に改造することが難しく新たに作成して会のホームページから遷移させたほうがリスクが少ないと考えたからです。新たなホームページには、第三者評価の概要説明、評価受診までの流れ、これまでの評価実績、問い合わせと評価申込を考えています。

こんな人に
ホームページの作成をお願いします

ホームページの制作をお願いできる事が前提ですが、内容の構成方法を私たち素人にアドバイスして頂ける方なら更に嬉しいです。
私たちの活動は地域の福祉サービス向上を支援する取り組みです。この福祉サービス第三者評価制度は社会福祉法を根拠にした活動ですから一般に認知してもらうために分かり易いホームページにしたいと思っています。主旨をご理解いただきご協力をお願いいたします。

もっと詳しく
ホームページ http://www.npo-jpuc.jp
活動場所
打合せは主にメールとZOOMを利用します。お会いする必要がある場合は場所のセッティングをいたします。
希望する活動時間帯
支援者のご都合に合わせられるよう調整いたします。夜や土日など含め事前に調整します。
交通費
あり 【 オンラインが主体ですが、訪問打ち合わせなどが発生した場合には、プロジェクト完了後に事務局より3千円を上限に交通費の実費をお支払いいたします。 】
報酬等
なし
その他
・ 組織内部の合意形成や意思決定に想定以上に時間がかかる可能性があるため、スケジュールについては柔軟な対応をお願いします。
プロジェクトにエントリーする
推薦メッセージ
第三者評価を推進し地域の福祉サービス向上

地域の皆様が安心して暮らせるようにするために、第三者評価を正しく理解していただき、評価に取り組む社会福祉法人を増やしていきましょう。

(サービスグラント 阿部)