松戸プロジェクト オンライン推進チーム
市内全域
プロボノワーカー
支援内容
オンライン体操のZoom運営支援
スキル
ICT活用
募集期限
2023年02月28日 (火)
団体概要
松戸プロジェクト オンライン推進チーム について

松戸プロジェクトとは、地域活動への参加で健康寿命を延ばす
全国に先駆けた科学的研究プロジェクトです。
2017年より千葉大学予防医学センターと松戸市が連携し、
「地域活動への参加で健康寿命を延ばす全国に先駆けた科学的研究
プロジェクト」が始まりました。首都近郊都市部ならではの内容で
市民の健康づくりをめざします。
その中でオンライン推進チームは、コロナ禍で外出を控えがちな
地域の高齢者に、オンラインで交流と運動を推進することを目的に
しており、現在は担当者2名で松戸市内各地区のオンラインイベントを
実施しています。

活動目標
高齢者向けにオンライン体操で介護予防

コロナ禍で外出を控える高齢者に向けて、オンラインを
駆使して交流や運動の機会を提供することを目的に以下の
スケジュールでオンライン体操を配信しています。
【活動内容】
1.毎月第一土曜日10時から90分間、矢切神社会館から
常盤平のはれの日サロンに配信しています。
2.毎月第四木曜日13時30分から90分間、矢切・市民活動
サポートセンターから馬橋・古ヶ崎市民センターに配信しています。

希望する支援内容
オンライン体操のZoom運営支援

有償ボランティアとして、オンライン体操のZoom運営支援に関してご協力いただける方を募集しています。
オンライン体操の配信受信を実施する際にそのスキルがあるスタッフが
少ないため、円滑な運営に支障をきたすこともある状況です。
よって、以下の配信受信支援をお願いしたいです。
(常盤平はれの日サロンでの受信支援)
受信会場で、受付やノートブックパソコンのZoom接続、会場のスクリーン
又は壁にプロジェクターで投影するとともに、外付けカメラで会場の様子を
ホスト側に送信したり、質疑応答の時には質問をホスト側に取り次いでいた
だきます。
(矢切市民活動サポートセンターでの配信支援)
発信会場でZoomホストとして講師の体操をカメラで撮影し、Zoom参加者に
配信していただきます。

こんな人に
Zoomのスキルで地域高齢者のサロン活動を支援してください。

パソコンとZoomの操作が出来る方に、オンラインシニアサロンの会場側運営を
担当していただき、高齢者が元気に暮らしていける松戸市のまちづくりを支援
していただきたいです。
大学生の皆様の夏休み中のボランティアもお待ちしています。
また、よろしければ活動期間終了後も、引続き支援して頂ければ尚有り難いです。

もっと詳しく
所在地
〒 271-8588
千葉県松戸市根本387-5 松戸市役所内
ホームページ https://www.matsudo-project.com/
活動場所
常盤平・はれの日サロン並びに矢切・市民活動サポートセンター
希望する活動時間帯
2か月程度の期間を設け、活動時間と場所については、支援いただく方の都合を考慮して設定させていただきます。
交通費
あり 【 プロジェクト期間を通じて合計3,000円を上限に、事務局より交通費実費を精算させていただきます。 】
報酬等
なし
プロジェクトにエントリーする
推薦メッセージ
ICTを活用して高齢者が元気に暮らせるまちづくり

スマホを使ってオンラインイベントに参加できるようになって、
高齢者が元気に暮らせるまちづくりを応援していただいきたいです。

(サービスグラント 阿部)
参加者の声
参加者
サンジ
さん
期間
2022年1月26日 〜
2022年3月13日
(Y Y)
さん
皆様非常に接しやすい方々で、またこれまでの人生経験も豊富で、皆様から多くの学びを得ることが出来ました! 仕事の割合が増えてきたため、これまでより参加できる頻度が減ってしまうと思いますが今後ともよろしくお願いします。
参加者
(Y Y)
さん
期間
2022年1月6日 〜
2022年3月13日
気づきが得られた!!
時間を守ってくれた
アイデアが豊富
”一緒にやってる感”があった
スピード感がすごい!!
コミュニケーションが取りやすい
和気あいあいと楽しい雰囲気!!
社会課題について考えるきっかけになった