松戸プロジェクト団体運営支援チーム
市内全域
プロボノワーカー
支援内容
元気応援くらぶを訪問してシニア世代との交流
スキル
教養・その他
募集期限
2022年08月31日 (水)
団体概要
松戸プロジェクト団体運営支援チーム について

松戸プロジェクトとは、地域活動への参加で健康寿命を延ばす全国に先駆けた科学的研究プロジェクトです。
2017年より千葉大学予防医学センターと松戸市が連携し、「地域活動への参加で健康寿命を延ばす全国に
先駆けた科学的研究プロジェクト」が始まりました。
首都近郊都市部ならではの内容で市民の健康づくりをめざしています。
この中で団体運営支援チームは、月一回オンラインで団体運営支援ミーティングを開催し、オンラインで接続が
可能な15団体程度の元気応援くらぶに参加いただいて、各団体の活動の横展開を図ったり困りごとの相談を
実施しています。

活動目標
元気応援くらぶの活動の活性化

コロナ禍で活動を休止している元気応援くらぶが、徐々に活動を再開する中で、
元気応援くらぶ間の交流を通じて、他の団体の魅力的な活動を参考にしたり、
各団体の困りごとの相談を行うことで、元気応援くらぶ全体の底上げを行い、
松戸市の高齢者の介護予防活動を支援しています。

希望する支援内容
元気応援くらぶを訪問してシニア世代との交流

プロボノワーカーとして、元気応援くらぶの活動に参加し、シニア世代と交流いただける方を募集しています。
元気応援くらぶの活動が、ともするとマンネリ化することが課題として挙がっており、
新たな取り組みを模索しています。
そこで、学生の皆様が元気応援くらぶの活動に参加いただき、参加する高齢者と交流
する機会を設けることで、このマンネリを解消するとともに、各くらぶの活動への
参加者の増加もはかることができると考えます。
交流の形態によって以下のコースを設定しました。
Aコース:参加して一緒に運動をする
Bコース:参加してスマホで記録写真や動画を撮影する
Cコース:茶話会に参加して特にテーマは決めず談笑する

こんな人に
多世代交流を通じて住みよい松戸市を作りましょう!

高齢者の介護予防活動に関心があり、一緒に交流していただける方。

もっと詳しく
ホームページ https://www.matsudo-project.com/
活動場所
市内全域
希望する活動時間帯
2か月程度の期間を設け、活動時間と訪問する元気応援くらぶについては、支援いただく方の都合を考慮して設定させていただきます。
交通費
あり 【 プロジェクト期間を通じて合計3,000円を上限に、事務局より交通費実費を精算させていただきます。 】
報酬等
なし
プロジェクト進行中です
まま
推薦メッセージ
住みよい松戸市つくりを応援してください

高齢者の方々はお孫さん世代の方々との交流を待っています。
活動の現場を訪問し参加者と多世代交流することで、住みよい
松戸市つくりを応援してください。

(サービスグラント 阿部)