なかの生涯学習サポーターの会
プロボノワーカー
オンライン
支援内容
クラウドファンディングの実際を知りたい
スキル
ファンドレイジング
募集期限
2021年06月30日 (水)
団体概要
なかの生涯学習サポーターの会 について

私たちの会は、中野区民の生涯学習活動を活発にして地域活動へと広げ、より良い地域へと発展させていくために、共に「集い」「学び合い」「つながる」ことを目的としています。ボランティア団体なので「自分も楽しいみんなも楽しい」がモットーです。普段、なかのZEROで活動しています。生涯学習サポーター養成講座の開講、ユニバーサルデザインマップ作成講座の開講、区民との交流イベント「歩いて探るなかの学」「もっと知りたいなかの学」の開催、その他ZERO西館1F事務所前のガラスケ―スに区民の作品を展示、ZERO本館図書館に向かう階段手前のスペースに地域で開催されている区民主催の講座・イベントのお知らせ、区内の施設案内、活動紹介など生涯学習に役立つ情報を掲示しております。
会員数は51名、60代~70代が中心です。なかの生涯学習大学在学・卒業生も多く、会主催「生涯学習サポーター養成講座」受講修了者で構成されています。月一度の運営会議や講座開講にあたっての実行委員会、会員交流企画「学び隊」での研修・懇親会、「ゼロカフェ」での情報交換等活発に活動しています。男女比は半々です。また設立当初から、行政・指定管理者・サポーター会の三者協働体制で運営を進めているのも大きな特長です。

活動目標
ユニバーサルデザインマップ作成のためのクラウドファンディング

私たちの会は、中野区民の生涯学習活動を活発にして地域活動へと広げ、より良い地域へと発展させていくために、共に「集い」「学び合い」「つながる」ことを目的としています。ボランティア団体なので「自分も楽しいみんなも楽しい」がモットーです。その一環として、ユニバーサルデザインマップ作成を生涯学習として捉え、区民と共に学び、地域のサポーターになることを目指します。

希望する支援内容
クラウドファンディングの実際を知りたい

プロボノワーカーとして、クラウドファンディングの実際を知りたいに関してご協力いただける方を募集しています。
クラウドファンディングを実施するについての要件や条件を知りたい。また当会のユニバーサルデザインマップ作成がクラウドファンディングに見合う活動であるかどうかも知りたい

こんな人に
クラウドファンディングについて、知り、実行したいです!

クラウドファンディングに詳しい人をお待ちしています。

もっと詳しく
ホームページ https://www.nakano-ll-ss.com
SNS
関連情報
活動場所
リアルならなかのZERO学習室、もしくはオンライン
希望する活動時間帯
相談のうえ調整
交通費
あり 【 1000円 】
報酬等
なし
プロジェクト進行中です
田中洋(地域活動研究会)
78%
8月1日
キックオフミーティングを実施しました。
8月22日
クラウドファンディング事業者の選定(8月〜9月)を実施しました。
推薦メッセージ
2020年度東京ホームタウンプロジェクト支援先団体です。

2カ月間のプロボノプログラム(ママボノ)で、団体ウェブサイトを作成しました。

プロジェクトの様子はこちら。ウェブサイトも既に公開・運用です。
https://hometown.metro.tokyo.jp/project/project_details/?id=nakano_lifell_supporter

(東京ホームタウンプロジェクト事務局)