FUTURE DESIGN
神奈川県
プロボノワーカー
オンライン
有償
支援内容
助成金・補助金申請書や報告書の下書き作成
スキル
マーケティング・NPO経営支援
募集期限
2022年03月31日 (木)
団体概要
FUTURE DESIGN について

学校で学ぶ子・学校以外で学ぶ子・おうちで過ごす子、いろんな子がいます。子どもたちが、いつでもどこでも「知りたい!」を選択できる新しい街づくり。おうち以外で気軽に立ち寄れる場所づくり。多様な学びプロジェクト、今、全国に広がっています。

活動目標
誰も取り残さない社会へ〜すべての子ども達が豊かな子ども時代を過ごせる社会を実現!

「すべての子ども達が豊かな子ども時代を過ごせる社会の実現」をビジョンに掲げ、「物理的な居場所と、学校外で育つ子ども達や家庭への社会全体の理解を広げる」ことをミッションとして2017年から活動しています。
具体的には「不登校児童生徒や保護者を居場所にたどり着けるよう支援するサービス(=とまり木サイト)」を原点とし、居場所を活用する活動や、支援者、保護者向けオンラインサロン、児童生徒向けオンライン講座などを提供しています。ボランティアスタッフを中心に約50名で運営しており、とまり木サイトの登録団体は全国約400ヶ所になります。
これからの取り組みとして、それぞれの活動を強化するだけでなく、継続してサービスを提供していくために運営の安定化・収益化も目指しています。また、活動のネットワークを活かして行政や国に対する政策提言も行っていきます

希望する支援内容
助成金・補助金申請書や報告書の下書き作成

プロボノワーカーとして、オンラインサービスの事業計画立案に関してご協力いただける方を募集しています。
活動の原点である「とまり木サイト」を再構築し、新しくオンラインサービスを立ち上げます。より児童生徒や保護者が居場所を探しやすく、有用な情報を得ることができるサービスにする予定です。安定してサービスを提供するためには収益が必要ですが、すぐに収益化できないモデルのため、活動を維持するためにこのオンラインサービスの運用のスタートアップ資金として助成金や補助金の取得を目指しています。助成金申請書や補助金申請書、報告書の下書きを書いてくださる方を募集します。
既に独立行政法人福祉医療機構さんから助成金を取得している実績もあり、代表や副代表も申請書を書く力はありますが、事業運営に力を割きたく、書類作成で力を貸してくださる方を募集しています。

こんな人に
学校外で学ぶ子たちの居場所を拡げる活動をぜひ支えてください!

FUTURE DESIGN では「学校外で育つ子も豊かに育てる社会を作りたい。そのために身近に気軽に行ける場所と周りの理解の両方を拡げたい。」と考えています。その想いに共感してくださる方を募集します。またこれまで助成金や補助金の申請書や報告書の作成を経験された方が応募してくださると幸いです

もっと詳しく
ホームページ https://www.tayounamanabi.com/
SNS
活動場所
オンライン
希望する活動時間帯
平日・休日(21時まで)
交通費
なし
報酬等
あり 【 活動内容次第 】
プロジェクト進行中です
yamada