青葉はつが野小学校げんきっこプラザ実行委員会
大阪府
ボランティア
オンライン
支援内容
新法人設立にあたってのロゴ作成
スキル
ロゴデザイン
募集期限
2022年09月30日 (金)
団体概要
青葉はつが野小学校げんきっこプラザ実行委員会 について

げんきっ子プラザとは、放課後や週末に、子どもの安全な活動場所を確保する取組みで、和泉市が小学校区ごとに、主に地域住民が組織する「げんきっ子プラザ実行委員会」に事業を委託し、運営しています。私たちは、和泉市立青葉はつが野小学校区で保護者をはじめとした地域住民などのボランティアにより、実行委員会を運営しています。現在は、主に週末に、さまざまなプログラムを実施し、居場所づくりに取り組んでいます。

活動目標
子どもの放課後と週末の安全安心な活動の場の確保、居場所づくりと活動を通じた地域全体のつながりの活性化

私たちが活動する和泉市立青葉はつが野小学校区は、新しく開発されたニュータウンで、高齢者の割合が比較的低く、働く世代や共働きが多い地域です。そのような環境において、私たちは地域で助け合いながら子どもを育てるコミュニティ醸成を目指しています。

 なかでも、放課後の安全安心な子どもたちの活動の場の確保については、コロナ渦においても重要な課題となっており、和泉市が運営する学童保育「仲よしクラブ」が保護者が就労する児童を対象に放課後の遊び場等を提供する一方、それ以外の子どもが安全に遊べる場所が少ないという課題認識のもと、校区内を対象に、学校での活動をベースにした子どもたちの放課後や週末の安全安心な活動の場の確保、居場所づくりを目的として活動しています。現在の主な活動内容は、週末のイベント開催(2021年実績:年13回、参加のべ人数220名)や年4回のマルシェ開催です。

・短期目標は、1)現在行う週末イベントの月2回の安定開催、2)平日の放課後の活動開始です。これらの実現によって子どもたちの放課後、週末の安全安心な活動の場の確保、居場所づくりができると考え実施しています。

・また、中長期の目標として掲げてきた、地域の人の活動参加拡大による地域全体の活性化への取り組みや、子ども食堂の月1回の定期的な運営を行う体制も整ってきたため、2023年3月に特定非営利活動法人を設立すべく、現在準備を行っているところです。

希望する支援内容
新法人設立にあたってのロゴ作成

ボランティアとして、新法人設立にあたってのロゴ作成に関してご協力いただける方を募集しています。
■現状の課題
 特定非営利活動法人設立にあたり、現在活動中の任意団体では寄付を受ける準備が整っておらず、自己資金が不足している状態です。まずは事業計画や予算計画を作成する必要があると認識しており順次着手、年内に設立申請を行うべく準備していますが、設立にあたって、より多くの地域の方に愛着を持っていただけるようなロゴが必要ではないかと考えています。

■実現したい成果・募集する支援内容
・新特定非営利活動法人のロゴの作成
2022年3月の新法人設立にあたり、団体のイメージ(子ども、多世代交流など)を象徴し、親しみやすいロゴの作成、データの納品に関する支援をお願いします。また、今後様々な場面で使用するロゴとなりますので、著作権の譲渡も希望いたします。

こんな人に
団体の活動内容や考え方に共感いただけ、デザイン、ロゴ作成に関する知識・スキルをお持ちの方

団体の活動内容や考え方に共感いただけ、デザイン関係の知識、ロゴ作成の経験をお持ちの方にぜひ応募してほしいです。

もっと詳しく
ホームページ https://izumix.info/aohatsugenki/
SNS
関連情報
活動場所
和泉市立青葉はつが野小学校区内、オンライン他
希望する活動時間帯
休日、平日夜間
交通費
なし
報酬等
なし
プロジェクトにエントリーする
過去の参加者の声
さん
期間
2021年9月18日 〜
2022年1月7日
気づきが得られた!!
時間を守ってくれた
”一緒にやってる感”があった
コミュニケーションが取りやすい
目指す目標が明確
組織のまとまりがある

参加者
ebisu22
さん
期間
2021年6月5日 〜
2021年7月31日
気づきが得られた!!
時間を守ってくれた
”一緒にやってる感”があった
コミュニケーションが取りやすい
目指す目標が明確
組織のまとまりがある
社会課題について考えるきっかけになった

さん
期間
2021年6月5日 〜
2021年8月30日
気づきが得られた!!
時間を守ってくれた
”一緒にやってる感”があった
コミュニケーションが取りやすい
組織のまとまりがある
社会課題について考えるきっかけになった