地域を明るくするリハビリテーション専門職の会
ボランティア
オンライン
有償
支援内容
見やすい動画のテロップを一緒に作ってください。
スキル
コピーライティング・取材・ライティング
募集期限
2021年05月31日 (月)
団体概要
地域を明るくするリハビリテーション専門職の会 について

当会のmissionは、「リハビリテーションを通じて地域を明るくする」ことです。
理学療法士や作業療法士を始めとするリハビリテーション専門職は、病気や怪我を負わないと一般の方とはお会いしない職種です。
しかしリハビリテーション専門職が所属している病院や施設から地域に出て、住民向けの介護予防に関する講話をしたり、介護・福祉の専門職に対して技術講習会を実施することで、地域のお役に立つことが可能になります。
当会は通算で300回、6000人以上の方々の前でお話をさせていただきましたが、これからも地域を明るくするためにアウトリーチして地域支援事業を実施していきます。

活動目標
リハビリテーション専門職の知識・技術を活かし、地域を明るくします。

当団体は、リハビリテーション職を中心に専門職が集う団体です。専門職の知識・技術を活かし、地域住民向けの介護予防講座や介護・福祉従事者向けの研修会を実施しております。
それらの活動により、人の健康、住民の健康、街の健康に寄与し、地域を明るくすることを目的に活動を行っています。
地域に少しでも貢献し、『地域を明るくする』ことを目標
に、活動を広めていきたいと考えています。

希望する支援内容
見やすい動画のテロップを一緒に作ってください。

動画を作って配信しているのですが、見やすい動画のテロップになるよう、ことばを一緒に考えてくださいる方、ぜひご協力をお願いいたします。
地域住民や介護・福祉従事者向けの介護予防講座を随時YouTubeにアップし、多くの方々に当団体の活動をアピールしたいと考えております。動画の内容は、地域住民を対象とした未病や介護予防、認知症予防等の体操や介護・福祉従事者を対象とした介助方法の指導を考えています。それにより、地域住民や介護・福祉従事者の一助となり、『地域を明るく』していきたいと思っています。

こんな人に
一緒に見やすく分かりやすい文章や、魅力的なキャッチフレーズを考えませんか?

ゆるーく、一緒に動画のテロップを考えてくれる方。
素人大歓迎です!

もっと詳しく
ホームページ https://chiikiwoakarukusuru.org/
関連情報
活動場所
オンラインでの講習スタイル。
希望する活動時間帯
1ヶ月に3~4回を3ヶ月、計10回程を予定。 希望日時は平日、土日の19時~20時。 1回1時間を想定。
交通費
なし
報酬等
あり 【 オンライン講習時の飲食代(スタバ等)500円をpay payにてお支払いします。 】
プロジェクトは完了しました
てんてん
100%
5月13日
キックオフミーティングを実施しました。
5月13日
活動現場見学・体験を実施しました。
6月6日
プロトタイプ提案ミーティングを実施しました。
5月31日
関係者ヒアリング(内部・運営側)を実施しました。
6月7日
関係者ヒアリング(対象者)を実施しました。
6月9日
最終提案ミーティングを実施しました。
6月11日
納品を実施しました。
7月12日
プロジェクトが完了しました。
参加者の声
参加者
momochi
さん
期間
2021年8月8日 〜
2021年11月15日

nobu
さん
社会全体が抱える、高齢化、介護費や医療費の増大、介護スタッフ人材不足などの課題に対してのソリューションを既存の業務のやり方を超える方法で提供するアイディア、熱意、行動力が素晴らしいと感心致しまた。 社会から求められる活動であり、日々確実に前進すると思いますが、新な活動領域であり、やりながら修正してゆく試行錯誤に時間がかかる場面があるのでは思います。 異なる業務領域の経験を持つ者からの新たな考え方や視点を参考にすることにより、効率的な活動に繋がることもあると思っております。何かお困りの際には、気軽声をかけて頂ければ大変にありがたいです。井澤暢
参加者
nobu
さん
プロジェクト
事業計画書の作成指導
期間
2021年6月17日 〜
2021年8月20日
気づきが得られた!!
時間を守ってくれた
アイデアが豊富
知識・専門性が豊富
”一緒にやってる感”があった
コミュニケーションが取りやすい
社会課題について考えるきっかけになった
困難な社会課題にチャレンジしている

参加者
momochi
さん
期間
2021年6月23日 〜
2021年7月12日

参加者
てんてん
さん
期間
2021年5月13日 〜
2021年7月12日

参加者
ebisu22
さん
期間
2021年5月23日 〜
2021年7月4日
知識・専門性が豊富
”一緒にやってる感”があった
スピード感がすごい!!
目指す目標が明確
社会課題について考えるきっかけになった