一般社団法人の会計の基盤づくり
中国地方
プロボノワーカー
オンライン
気になる
団体
UMEプロジェクト
スキル
税理士・公認会計士
募集期限
2024年02月29日 (木)
団体概要
UMEプロジェクト について

 現代社会において、こどもたちから失われたと言われている3つの間「時間」「空間」「仲間」を取り戻してもらいたい、を目的に空き家利活用の「こどもたちと多世代の居場所」を地域住民参画のもと、地元大学と共同研究を締結のうえ、空き家を再生リノベーションし
「UME house うらしま」として、2021年5月より開設・運営しています。
 平日の月曜日から土曜日まで、毎日開放し、放課後の小学生を中心に20名前後のこどもたちが、宿題をやったり、耕作放棄地となった畑で
野球やドッジボールをしたり、house前の水路で「あめんぼう」や「ザリガニ」を網で取ったりして遊んでいます。
 プロジェクト代表が、長年、東京都にて学童保育に携わっていた経験をいかし、広島県尾道市浦崎町という、尾道市の飛び地となる地域の空き家を再生リノベーションして、「居場所」を始めました。周りを福山市に取り囲まれた特徴的な地域であり、このあたり一体を「うらしま」と呼ぶことから「UME(ユメ)プロジェクトは うらしま みんな ええじゃん!」の意味を込めてつけました。
 こどもたちが主体的に意欲的にいろんなことに挑んでいける「空間」を地域みんなで作り、また、こどもたちが自身の力で「社会課題を見つけ解決する力」を、親でも先生でもない、ナナメの関係の大人と一緒に楽しみながら構築していきたいと活動しています。

活動目標
こどもから高齢者まで、誰もが住み続けたいまちづくり

こどもを中心に活動をしてきたが、地域からの要請で高齢者分野の活動をスタートしました。現在、国交省の補正予算による、共創モデルプロジェクト実証運行に取り組んでいます。活動地域の高齢者75歳以上750名に困り事アンケートを地元大学教授に作成頂き、現在、集計中の段階です。このアンケート集計結果をもとに、2024年度4月より、高齢者支援の活動を構築し、こどもから高齢者まで誰一人とりこばさない、地域づくりを目指して活動させていただいております。

希望する支援内容
一般社団法人の会計の基盤づくり

【プロボノワーカー】として、【一般社団法人の会計の基盤づくり】に関してご協力いただける方を募集しています。
法人格を取得しましたが、実際の人的リソースが圧倒的に足りておらず、団体理事が一人で、事務作業をこなしております。(昨年12月より、事務局サポートスタッフが1名参画)
会計業務などをサポート頂ける税理士の方などにご支援を頂き、会計の基盤づくりを伴奏して頂きたいです。地域の喫緊の課題である「高齢者の困り事」を解決し、いつまでも暮らし続けたいまちづくりを目指しています。

こんな人に
団体が取り組む社会課題に、共感いただける方、エントリーお願い致します。

団体運営の基盤となる、会計の仕組みづくりに伴奏いただける方に、お願いしたいです。

もっと詳しく
所在地
〒 720-0551
広島県尾道市浦崎町2191番地
ホームページ https://umeproject.jimdofree.com
活動場所
広島県尾道市浦崎町
希望する活動時間帯
平日夜19時以降、または、土曜日の午前・午後でお願いしたいです。
交通費
なし
報酬等
なし
過去の参加者の声
参加者
セキヒサ
さん
期間
2023年11月4日 〜
2024年1月27日
気づきが得られた!!
時間を守ってくれた
アイデアが豊富
知識・専門性が豊富
”一緒にやってる感”があった
コミュニケーションが取りやすい
目指す目標が明確
組織のまとまりがある
社会課題について考えるきっかけになった
困難な社会課題にチャレンジしている

さん
期間
2022年11月23日 〜
2022年12月9日
気づきが得られた!!
時間を守ってくれた
知識・専門性が豊富
”一緒にやってる感”があった
スピード感がすごい!!
コミュニケーションが取りやすい
目指す目標が明確
組織のまとまりがある
和気あいあいと楽しい雰囲気!!
社会課題について考えるきっかけになった

KC(デジボノ)
さん
本件、デザイン修正メインでご依頼いただいていたかと思いますが、聴いている人にもストーリーとして伝わるようにという想いで、色々と追加の資料や情報をお願いしてしまいました。学生のみなさん含めて一生懸命に要望にお応えいただき、成果物としてはかなり良い仕上がりになったのではと思っています。今後ますますのご活躍を応援しております!
さん
期間
2022年11月9日 〜
2022年11月20日
気づきが得られた!!
時間を守ってくれた
アイデアが豊富
”一緒にやってる感”があった
コミュニケーションが取りやすい
和気あいあいと楽しい雰囲気!!
社会課題について考えるきっかけになった
困難な社会課題にチャレンジしている

つっかー
さん
UMEプロジェクト 髙橋様 今回はこのような機会をいただけて本当にありがとうございます。 社内では資料作りで、パワーポイントをよく使いますが、これを社会に誰かのために役に立つスキルなんだと改めて考えることができました。 また、UMEプロジェクトの目標、描くものが素晴らしく、私もそこに携わることができ、ともて有意義でまた自分が日頃携わる仕事などについても改めて色々と感じる機会になりました。 自分の仕事で携わる子供たちに対しても、何ができるか、何をしていかないといけないか、しっかり考えてみようと思います。 また、まだ日程はわかりませんが、UMEHOUSEにお邪魔したいと思っております。 早くUMEHOUSEから見る、尾道を見てみたいと思っております! また、その際は改めてご連絡させていただきます! (できるだけいただいた日程に合わせれれるように思っております!) 改めてこのような機会をいただきまして誠にありがとうございました。
参加者
つっかー
さん
期間
2021年9月27日 〜
2021年10月22日
気づきが得られた!!
時間を守ってくれた
”一緒にやってる感”があった
目指す目標が明確
社会課題について考えるきっかけになった